• 01EYES
  • 02FIESTA*
  • 03DREAMLIKE
  • 04AYAYAYA
  • 05SO CURIOUS
  • 06SPACESHIP
  • 07DESTINY
  • 08YOU & I
  • 09DAYDREAM
  • 10PINK BLUSHER
  • 11SOMEDAY
  • 12OPEN YOUR EYES

IZ*ONEが2月17日ついに1stアルバム[BLOOM*IZ]でカムバック、タイトル曲「FIESTA」で3連続ヒットを狙う。

2018年韓国のデビューアルバム[COLOR*IZ]に続き昨年4月2ndミニアルバム[HEART*IZ]まで国内外のCD及び音源チャートで1位席巻はもちろん、初週売上の自己ベスト記録を更新。初のツアー「EYES ON ME」では全席完売を記録し、海外8地域でおよそ8万人を動員したIZ*ONEが約10ヶ月ぶりに韓国でカムバックすることが確定、1stアルバムで彼女たちの果てない成長を証明する。

IZ*ONEが今回披露する1stアルバム[BLOOM*IZ]は「花を咲かせる」という意味を持つ「BLOOM」と「IZ*ONE」の合成語で、「絶頂」の美しさを入れ込めついに「満開」を目前にしている12人の少女たちの多彩な姿が込められている。

特に今回のアルバム[BLOOM*IZ]は「La Vie en Rose」「Violeta」に続く「FLOWER series」のラストを飾るアルバムでより一層深い意味を持っている。今まで心の中に秘めていた望みを叶うため成長の踊り場を乗り越えて万全の準備を整えたIZ*ONEは今回のアルバムで無限の可能性を持っている彼女たちの12色のすべての多彩さをお見せし、より一層眩しくて美しく満開した華やかな夢が実を結ぶ番である。

またタイトル曲「FIESTA」は曲名通りIZ*ONEが集まり絶頂と満開を咲かせた姿を「フェスティバル」というイメージを形にし、さらに果敢で華やかに表現した。「La Vie en Rose」の赤い情熱が愛の心を込めた「Violeta」に出会い、輝く未来を描いたとすれば、「FIESTA」は夢見てきた未来をついに現実にすること。

さらに集合曲「EYES」、「SPACESHIP」、「DESTINY」、「 YOU & I 」、「OPEN YOUR EYES」を始め、様々な組み合わせで構成されたユニット曲「DREAMLIKE」、「AYAYAYA」、「SO CURIOUS」、「DAYDREAM」、「PINK BLUSHER」、「SOMEDAY」などより一層成長したIZ*ONEの声がぎっしりとつまった12曲が1stアルバムに収録、トラックリストをさらに豊かにした。

このように待っていた瞬間がさらに輝けるよう、重ねて来た努力がついに多彩な色で華やかに咲いたIZ*ONEは1stアルバム[BLOOM*IZ]を通じて夢に向かう彼女たちの真心と共に一層成長した姿、そしてさらに高い目標に向かって果てのない飛び立ちを目前にしている。

  • 01Hey. Bae. Like it.
  • 02Violeta*
  • 03Highlight
  • 04Really Like You
  • 05Airplane
  • 06Up
  • 07NEKONI NARITAI (Korean Version)
  • 08GOKIGEN SAYONARA (Korean Version)

2018年正式デビューと同時に連日記録を更新しつつ国内外の音源及びCDチャートを席巻、音楽番組1位、新人賞5 冠を獲得するなどグローバル的な人気を集めているIZ*ONEが4月1日に2ndミニアルバム<HEART*IZ>でカムバックすることを知らせた。

昨年10月韓国デビューアルバム<COLOR*IZ>の発売に続き今年の2月日本デビューシングル「好きと言わせたい」が初週売上22万枚を突破、発売と同時に日本の有名音楽チャートでデイリーシングル1位を獲得するなど韓国と日本の歌謡界で成功的な第一歩を踏み出したIZ*ONEが2ndミニアルバム<HEART*IZ>で約6ヶ月ぶりに韓国カムバック。再び記録更新に挑み次世代注目のグローバルグループとしてその勢いは止まらない。

多くのリスナーの熱い注目が集まる中 発売される今回のアルバム<HEART*IZ>はデビューアルバムを成功させたハンソンスプロデューサーと再び意気投合することになった。今回のアルバムは愛と心を意味する英語「Heart」と「IZ*ONE」の合成語で、IZ*ONEが表現したい真心の話を込めたアルバムという意味を持っている。一部の収録曲はメンバー自身が作詞に参加するなどアーティストとしてさらに幅広く深みのある感性を込めている。

<HEART*IZ>は「La Vie en Rose」を通じて見せてくれたIZ*ONEの熱い情熱に加え愛と励ましを伝えたいという想いから誕生した。デビューアルバムではIZ*ONEが咲かせようとする熱い情熱を「薔薇」で表現したとすると今回のアルバムではファンのみなさんを始めIZ*ONEの音楽を聴くすべての方々に応援のメッセージを伝えたいという彼女たちの想いが溢れ出すアルバムである。特にタイトル曲「Violeta」は大衆とファンの方々からいただいたエネルギーと多くの愛に答える曲でIZ*ONE が聴かせる応援ソングであると感じるはずだ。

またタイトル曲「Violeta」は童話「幸福な王子」のストーリーの一部に着目し誕生した。メンバーたちが愛し応援する対象であるスミレを「Violeta」に、幸せを象徴する「サファイア」をスミレに届ける「ツバメ」をIZ*ONEに再解釈しすべての方々に存在そのものが輝く人よという情熱のつまった応援のメッセージを伝えている。

さらに今回のアルバムでは快いエネルギーをぎっしりつめた曲「Hey. Bae. Like it.」とタイトル曲「Violeta」の延長線でありIZ*ONEの堂々とした魅力を感じられる「Highlight」、お互いに対する特別な気持ちを表現した友情ソング「Really Like You」、IZ*ONEの未来とステージを空という広い空間に例えて表現した「Airplane」ファンへの気持ちを込めたファンソング「Up」が収録されている。

このように「フラワー」から始まり「空」につながる今回のアルバム<HEART*IZ>はトラックごとに有機的なつながりを持っていてトラックリストを順番に聴いていくとIZ*ONEがWIZ*ONEに感じた愛の感情と伝えたいメッセージ、そしてこれからのIZ*ONEの活動の方向性までわかることができる。

続いて今年の2月に発売された日本デビューシングル「好きと言わせたい」に収録されたユニット曲「猫になりたい」と「ご機嫌サヨナラ」がメンバーのキム・ミンジュとイ・チェヨンの韓国語訳で再解釈され12人バージョンで収録、 IZ*ONEメンバーのボイスと特別な感性を入れ込めた新たな曲に誕生しアルバムのラストトラックを飾った。

  • 01Colors
  • 02O' My!
  • 03La Vie en Rose*
  • 04Memory
  • 05We Together (IZ*ONE ver.)
  • 06好きになっちゃうだろう? (IZ*ONE ver.)
  • 07夢を見ている間 (IZ*ONE ver.)
  • 08Pick Me (IZ*ONE ver.) (CD only)

デビュー前から爆発的な話題を集め、最近K-POP界でも注目の的、その主人公になっている新人グループ ‘IZ*ONE(アイズワン)’が10月29日ファーストミニアルバム<COLOR*IZ(カラーライズ)>で正式デビューが決まった。

‘IZ*ONE(アイズワン)’は8月に終了したMnetのオーディション番組、‘PRODUCE48’で’国民プロデューサー’の投票によって選ばれたTOP12のメンバーであるチャン・ウォニョン、宮脇咲良、チョ・ユリ、チェ・イェナ、アン・ユジン、矢吹奈子、クォン・ウンビ、カン・ヘウォン、本田仁美、キム・チェウォン、キム・ミンジュ、イ・チェヨンから構成されている。「12(IZ)種の色彩をもったそれぞれの星たちが一つ(ONE)になるよう、すべてが一つになる瞬間」という意味が込められていて、世界中のファンたちに直接公募を行い採択されたグループ名であるため、一層意味深いものだ。‘IZ*ONE(アイズワン)’はこれから、約束された2年6か月の間、グローバルアイドルとして活動を繰り広げていく予定だ。

‘IZ*ONE(アイズワン)’の名前で初公開するデビューミニアルバム<COLOR*IZ(カラーイズ)>は、英単語の‘色を着せる’という意味をもった‘Colorize’と同じ発音を活用したタイトルだ。アイズワンはデビューティーザー映像で公開したようにメンバーそれぞれの代表色を持っている。この中でもデビューアルバムの<COLOR*IZ(カラーライズ)>は‘IZ*ONE(アイズワン)’の情熱を最もよく表したカラーである’RED’を中心に表現、また‘RED’を最も美しく、かつ情熱的に表現できる‘ROSE’をコンセプトにしてアルバムを構成した。デビューへ向けてメンバー達の大事な夢、そして情熱をお見せする予定だ。

特に、デビューミニアルバムのタイトル曲である‘라비앙로즈(La Vie en Rose)’は初めて公開される‘IZ*ONE(アイズワン)’の魅力を感じられる曲となっており、強烈なサビが印象的である。‘バラ色の人生’という意味の題名のようにアイズワンの熱情で、あなたと私、そして私達全てを‘バラ色の人生’にしてみせるというメッセージが込められている。

また、それだけではなく今回のアルバムには‘IZ*ONE(アイズワン)’のアイデンティティを最もよく表現できる象徴的な曲‘아름다운 색 / 美しい色’を始めとし、初めて感じる愛という感情をTeen Danceジャンルとして、愛らしく機転をきかせて表現した‘O’ My!’、雄大な編曲をベースにアイズワンメンバー達の温かな感性が伝わる童話のような曲‘비밀의 시간 / 秘密の時間’が収録された。これ以外にも去る8月、Mnet ‘PRODUCE48’にて披露したデビュー評価曲である‘앞으로 잘 부탁해 / We Together’と‘반해버리잖아? (好きになっちゃうだろう?)’、最終回で公開された団体曲、‘꿈을 꾸는 동안 / 夢を見ている間‘、‘PRODUCE48’のメインテーマ曲‘내꺼야 / ネッコヤ’の’IZ*ONE(アイズワン)’バージョン’などが新しく収録され、‘PRODUCE48’からアイズワンを見守ってきた人たちであれば新しい魅力を感じられる構成となっている。デビューミニアルバムのを始めとするアイズワンメンバーたちが全世界に向かって披露する12種類の色の魅力を見守ってみよう。